わたしに従いなさい

今週も祈祷会を大切に。
御言葉をシェアします。ヨハネによる福音書15章と21章から。

21:15 「ヨハネの子シモン、この人たち以上にわたしを愛しているか。」
21:17 「わたしの羊を飼いなさい。」
21:19 「わたしに従いなさい。」

今日は春の音楽礼拝の恵みをわかちあった後、あかしびとの記事を2つほどシェアし、最後に、開校70周年記念のロゴス神学院セミナーで取り組まれるメッセージ、「わたしに従いなさい」から学びました。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

キリストに一致する切り札

今週も祈祷会を大切に。御言葉をシェアします。
ヨハネによる福音書6章から。

6:48 わたしは命のパンである。
6:56 わたしの肉を食べ、わたしの血を飲む者は、いつもわたしの内におり、わたしもまたいつもその人の内にいる。
6:57 生きておられる父がわたしをお遣わしになり、またわたしが父によって生きるように、わたしを食べる者もわたしによって生きる。

先週の祈祷会から、春の音楽礼拝で演奏していただく「マタイ受難曲」の予習をしています。
今日は49曲と68曲を聞いていただきました。バッハの聖書解釈、理解の深さに感動します。
マタイ受難曲を学んだ後、今日は『あかしびと21』201号の「巻頭のことば」から、御言葉を学びました。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

十字架の黙想・第13日

今週も祈祷会を大切に。今週は受難週、『十字架の黙想』から学びました。
御言葉をシェアします。イザヤ53章。

53:4 彼が担ったのはわたしたちの病
彼が負ったのはわたしたちの痛みであったのに
わたしたちは思っていた
神の手にかかり、打たれたから
彼は苦しんでいるのだ、と。
53:5 彼が刺し貫かれたのは
わたしたちの背きのためであり
彼が打ち砕かれたのは
わたしたちの咎のためであった。
彼の受けた懲らしめによって
わたしたちに平和が与えられ
彼の受けた傷によって、わたしたちはいやされた。

主の愛が、わたしの憎しみと入れ替わり、主の謙遜がわたしの傲慢と入れ替わり、主の忍耐がわたしの短気と入れ替わるようにと心から祈る。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

「主はすべてだ。」このひと言に尽きる

今週も祈祷会を大切に。御言葉をシェアします。
コロサイの信徒への手紙3章から。

3:11 キリストがすべてであり、すべてのもののうちにおられるのです。

旧約聖書続編シラ書
43:27 「主はすべてだ。」このひと言に尽きる。

今週も春の京都聖会からメッセージを学ばせていただきました。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

わたしに従いなさい

今週も祈祷会を大切に。
御言葉をシェアします。ヨハネによる福音書15章と21章から。

15:16 あなたがたがわたしを選んだのではない。わたしがあなたがたを選んだ。あなたがたが出かけて行って実を結び、その実が残るようにと、また、わたしの名によって父に願うものは何でも与えられるようにと、わたしがあなたがたを任命したのである。

21:15 「ヨハネの子シモン、この人たち以上にわたしを愛しているか。」
21:17 「わたしの羊を飼いなさい。」
21:19 「わたしに従いなさい。」

今週も京都聖会のメッセージから学ばせていただきました。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

主の栄光を映し出すぶどうの枝

今週も祈祷会を大切に。御言葉をシェアします。
詩編126編とコリントの信徒への手紙一3章から。

126:5 涙をもって種まく人は、喜びの歌をもって刈り取る。
126:6 種を携え、涙を流して出て行く者は、束を携え、喜びの声をあげて帰ってくる。(口語訳)

3:18 わたしたちは皆、顔の覆いを除かれて、鏡のように主の栄光を映し出しながら、
栄光から栄光へと、主と同じ姿に造りかえられていきます。これは主の霊の働きによることです。

祈祷会では、しばらく京都聖会のメッセージを学ばせていただきます。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

認識力と受容力

今週も祈祷会を大切に。御言葉をシェアします。
エフェソの信徒への手紙6章10節、詳訳聖書で。

6:10 最後に言います、主にあって強くありなさい〈彼との結合によって力づけられなさい〉。
彼からあなたがたの力〈彼の無限の力が供給するところの力〉をくみ出しなさい。

春の京都聖会を前に心を備えました。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

灰の水曜日のこと

今週も祈祷会を大切に。
御言葉をシェアします。創世記3章、イザヤ書61章から。

3:19 塵にすぎないお前は塵に帰る。

61:3 シオンのゆえに嘆いている人々に
灰に代えて冠をかぶらせ
嘆きに代えて喜びの香油を
暗い心に代えて賛美の衣をもとわせるために。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

十字架と宣教

今週も祈祷会を大切に。御言葉をシェアします。
コリントの信徒への手紙一の1章から。

1:18 十字架の言葉は、滅んでいく者にとっては愚かなものですが、
わたしたち救われる者には神の力です。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

目覚めてわたしを知ること

今週も祈祷会を大切に。
御言葉をシェアします。エレミヤ書の9章から。

9:22 主はこう言われる。
知恵ある者は、その知恵を誇るな。
力ある者は、その力を誇るな。
富ある者は、その富を誇るな。
9:23 むしろ、誇る者は、この事を誇るがよい
目覚めてわたしを知ることを。
わたしこそ主。
この地に慈しみと正義と恵みの業を行う事
その事をわたしは喜ぶ、と主は言われる。

十字架の木の下で、私たちを愛に呼び覚まされた主を
さらに深く知ることができますように。
いよいよ「十字架の黙想・平成版」が出版されましたが、
この霊的書物を通して、十字架に帰ることができますように。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
Join me on Facebook Follow me on Twitter Subscribe to RSS Email me