火の粉

点火前
三日間の大会を終えて名古屋に戻って来ました。夢のような三日間でした。20年の間、主が導き大切にしてくださった全国高校生大会。今回が11回目の大会です。私はこれまでに8回の大会に参加させていただきました。多くの高校生との出会いが与えられたことを主に感謝しています。
時代と共に服装もヘアスタイルも精神性も変化してきたように思います。しかし、高校生の持つ若さみなぎるエネルギー、純粋さ、そしてあの輝く瞳と涙はいつの時代も変わりません。
三日間、彼らが素直な気持ちで書いてくれた一枚一枚の感想文を読みながら、感謝感謝、涙涙です。M牧師が最後に語ってくださったとおり、「あなたたちこそ、私たちの未来であり、希望です。」
全国に飛び散って行った火の粉が燃え広がって行きますように。

comments(1)  |  trackbacks(0)

edit  top

空の器を集めなさい

祈り

comments

たいまつ君
すばらしい高校生大会をありがとう。また、会いましょう!
2008年08月08日 (金) 21:42




 

trackbacks

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
Join me on Facebook Follow me on Twitter Subscribe to RSS Email me