燃えるたいまつ

今週も祈祷会を大切に。今日の御言葉をシェアします。
イザヤ書62章から。

口語訳
62:1 シオンの義が
朝日の輝きのようにあらわれいで、
エルサレムの救が燃えるたいまつの様になるまで、
わたしはシオンのために黙せず、
エルサレムのために休まない。

「火を、火を、火を待つわれに。」(霊歌59番)
台風が来ていますが、昨日から、30周年目の全国中高生大会が開催されています。
大会が祝福され、帰路も守られますように。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

ガバタ

燃えさし

comments





 

trackbacks

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
Join me on Facebook Follow me on Twitter Subscribe to RSS Email me