理解し合うこと

今日(6/11)、朝日新聞名古屋本社にてアンネ・フランク財団会長
ベルント・バディ・エリアス氏の講演がもたれました。
テーマは「アンネと私」。第二部ではホロコースト記念館館長の
大塚信牧師がパネラーとして登場。エリアス氏との対談は
平和への思いを強くする有意義なものとなりました。

平和へのキーワードは?
「お互いが寛容になり、もっと理解し合うことです。」

View image

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

父の日ファミリー礼拝

5月19日はFather's Day(父の日)です。
月に一度のファミリー礼拝にご招待します。

シエキナ聖歌隊、ひかりの子聖歌隊のコラボレーションで
平和を願うイスラエルの歌「アル・コル・エレ」を合唱。

続きを読む

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

めぐみの高き峰

あの高い所に着くように急ごう……。

めぐみの高きね 日々わが目当てに
祈りつ歌いつ われは登り行かん
光と清きと 平和に満ちたる
恵みの高きね われに踏ましめよ
---Johnson Oatman,Jr (聖歌589番)

続きを読む

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

喜びに満ちた人は

喜びに満ちた人は、説教なしに説教できるのです。
---Mother Theresa

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

多く赦された者は多く愛する

バイブル・サンデー 
証 「赦されて愛されて」 伊藤エリ子師
メッセージ 「多く赦された者は多く愛する」
聖書 ルカによる福音書7の33〜50

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

バディ・エリアス氏講演会

アンネ・フランク財団の会長バディ・エリアス氏の講演会が
伏見にある朝日新聞名古屋本社にて開催されます。
バディさんは、アンネのいとこにあたり、アンネより4才年上。
アンネやマルゴーとスケートをして遊びました。
バディさん家族は、スイスのバーゼルに住んでいましたが、
アンネ一家はよく休暇に訪れています。
バディさんはスイスにいたため助かりましたが、
アンネの家族は、オットーさんだけが助かり、
アンネたちは収容所でなくなります。
この集いでは、アンネの思い出や当時のことなどを
話してくださいます。
ホロコースト記念館の大塚館長もゲスト出演。
名古屋のスモールハンズの子どもたちも講演会に出席します。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

あなたの決めておられるように

私の目は夜明けの見張りよりも先に目覚め、みことばに思いを潜めます。
あなたの恵みによって私の声を聞いてください。
主よ。あなたの決めておられるように、私を生かしてください。
----詩編119:148-149 新改訳

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

真理とは何か

メッセージ 「真理とは何か」
聖書 ヨハネ福音書18の33〜38ほか
"The Gospel of John" シリーズ(30)

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

God will make a way

主は道を日々つくわれる
なにもないように思えるときでも
主は御手で私をささえ
新しい明日へ 主は道をつくられる
---Don Moen

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

Jesus is the answer

心の隅にあふれる疑問 落胆の波にのまれる平安
過去に縛られ悩むあなたに どうしても伝えたいこの方を
イエス様だけがすべての答え この方のほかに道はない

行く手にそびえる険しい山 手探りするような暗闇の中に
あきらめかけたそんな時こそ 思い出してほしいこの方を
イエス様だけがすべての答え この方のほかに道はない
---Andrae Crouch

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
Join me on Facebook Follow me on Twitter Subscribe to RSS Email me